エコ窓専門店(株)中村建硝のサイトは、平成25年より運営しております。

(株)中村建硝は昭和5年の創業時より、窓やドアといった建具工事専門で営業してまいりました。

LIXILやYKKとは、創業時からのお付き合いをさせていただいております。多くの建具工事業者は建設会社の下請けとして営業しておりますが、私たちは一貫してお客様との直接取引にこだわってまいりました。これは創業者が掲げた「親切本位」のモットーに基づき、お客様のためになる建具工事を適正な価格でご提供するという信念があるためです。
現在、弊社では年間1000件以上のお客様の建具工事をさせていただいております。
内窓も、メーカー発売当初から販売を開始し、LIXILからはその販売数で表彰を受けたこともございました。

現在、建物の省エネ、特に熱の流入が多い窓の省エネ化は国策となっています。国を始め、各市町村でも多くの補助金が出されています。補助金は一般に知られていないものもございますので、該当するお客様には必ずご案内しております。補助金の申請は複雑なものが多いですが、難しい書類の作成を私たちが代行しておりますのでご安心ください。

一部の会社様では製品のみの販売も行っているようですが、私たちは製品のみは販売いたしません。その理由は、内窓で窓を断熱するには、寸法の決定と取り付けが最も大事だからです。大きすぎれば取り付けられませんし、小さすぎては隙間ができて断熱性能が落ちてしまいます。内窓を取り付けるのはほとんどが木枠なので、左右で数ミリ寸法が違っていることなどは頻繁にあります。ぴったり取り付けるにはどの寸法にするかは経験がないと判断できません。取付工事も、隙間なく、下地にしっかり留めて、建付けを合わせていかないとせっかくの内窓の効果が得られません。確かに、DIYで取り付けできるケースもございます。しかし、下地がどこにあるかは窓枠自体の強度が足りているかを判断するのは専門家でないと難しい点です。

弊社の取付工事は、下請け職人を使わずに、すべて自社で教育した社員が行います。リフォームはマニュアル通りにいかないことが多いので、社内で独自にルールを決めて、情報を共有することでどんなお宅にも対応ができるようになります。実際に他社では取り付けできないと断られてしまったケースでも、私たちでご対応させてもらったお客様が大変多くいらっしゃいます。

内窓工事と真空ガラススペーシアのお見積りはすべて無料です。窓の断熱化は、建具工事専門のエコ窓専門店(株)中村建硝に、ぜひお問い合わせください。

株式会社中村建硝
代表取締役 中村貴