真空ガラス「スペーシア」は窓ガラスの商品名です

スペーシアガラスって一体なんだろう?という方も多いのではないでしょうか。窓ガラスもいろいろあるけど普通のガラスじゃダメなの?という方のために、窓ガラスひとつで大きく変わるという例をご紹介していきます。

スペーシアガラスについての知識を深め、窓リフォームの際の参考にしてください。

真空ガラス「スペーシア」(日本板硝子)とは?

真空ガラススペーシア

真空ガラスって何?

一般的にペアガラスと呼ばれるガラスは、2枚のガラスの間に空気やガスが入っていて、窓ガラス自体の断熱性能が1枚ガラスと比べて大変高いですが、この真空ガラススペーシアは、2枚のガラスの間を真空にするという世界初の技術を使ったガラスです。

1913年にこの真空ガラスのアイデアが発表されて以来、シドニー大学が開発を行ってきましたが、1994年に日本板硝子に協力を要請し、97年には商業生産が開始されています。

2枚ガラスの間を真空にするために、マイクロスペーサーがはさまれていて、真空を保つために保護キャップがついているのが特徴です。

この真空ガラススペーシアは、一般的なペアガラスの2倍、1枚ガラスの4倍の断熱性能を実現しています。

また、ガラスと真空の間にはLow-e膜と呼ばれる金属膜があるため、「放射」を防ぐ構造になっています。

断熱性能が高いということは、結露を抑えることにもつながります。室温20℃、湿度60%の場合1枚ガラスは大体外の気温が8度で結露が発生しますが、スペーシアガラスの場合はなんとマイナス23度になるまで結露が発生しないことが実証されています。

この断熱性能の高さにより、冷暖房費を約4割もおさえることができ、節約が可能です。

1枚ガラスが厚さ3ミリなのに対し、通常のペアガラスは12ミリ程度になっているため、サッシごと取り替えるまたはアタッチメントなどを必要としてきましたが、真空ガラスは厚さ6.2ミリです。

そのため、通常タイプのサッシであればそのまま既存サッシを使うことができ、1枚30分程度でガラスの交換が可能です。

「スペーシア」ガラスの種類

スペーシアガラス

機能別の種類も豊富です

スペーシアガラスはその機能によっていくつかの種類があります。ベーシックな真空ガラス「スペーシア」以外に、現在主に4種類のラインナップで販売されています。

合わせ真空ガラススペーシア静

スペーシアガラスに遮音性を加え、静かな環境をもたらす目的で開発されたガラスです。通常のスペーシアガラスに特殊中間層を加えることで遮音性を高めています。

このほか、UVカット機能や耐風機能もついているので、都会のマンションなどでの利用が人気のガラスです。

複層真空ガラススペーシア21

通常のスペーシアガラスにさらにLow-eガラスを組み合わせた超高断熱真空ガラスです。真空ガラスとLow-eガラスの間にはアルゴンガスが入れられているため、50ミリのグラスウール同様の断熱性があります。北海道など寒冷地で人気のガラスです。

スペーシア21は、機能性とガラスの色によって断熱クリア・遮熱クリア・遮熱グリーンの3種類が用意されています。

真空ガラススペーシアクール

通常のスペーシアガラスに遮熱性をプラスしたガラスが「クール」です。夏の日差しが厳しい場所で、太陽熱を約51%カットします。遮熱性能も1枚ガラスの約4倍になっています。

また、紫外線も約60%カットするUVカット機能がついています。これによりカーテンや家具の色あせも防ぐことができるのはうれしいですね。

合わせ真空ガラススペーシアクール静

通常のスペーシアガラスに遮音性をプラスしたスペーシア静に遮熱性能をプラスしたガラスです。スペーシアシリーズの中で最も多機能な万能ガラスと言えます。

「スペーシア」ガラスの価格

ガラス参考価格

光熱費が節約できるならお得!

参考価格が1平方メートルあたり3万9千円となっています。これは透明ガラス6.2ミリの場合で、ガラス代のみの価格ですので、ここに搬入、工事費などが加わります。

それぞれの住宅によって合計価格は異なりますので、ガラス店でしっかりと見積もりを取って確認してください。

「スペーシア」ガラスの評判・口コミ

評価

真空ガラススペーシアの評判はどう?

真空ガラススペーシアを実際使ってみてどうなのかというお客様の評価・口コミを集めてみました。

夏の交換でエアコンの冷房費用が下がったということで、冬の暖房費用がどのくらい下がるのか楽しみな結果ですね。

こちらの方は冬の効果がものすごいですね。去年の冬と比較して室内の温度が4度も上がっているので、かなり暖房費用を節約できているのではないでしょうか。

浴室の窓からの冷気がひどかったこのお客様からは、スペーシアガラスに変更して寒さが和らいだという口コミがありました。

キッチンやトイレで他の部屋との温度差を感じるというお客様も多いです。スペーシアガラスへの交換で部屋ごとの温度差がなくなったということです。

こちらのお客様は、結露でお悩みでしたが、朝起きて結露が無いのはびっくりという評価をいただいています。

お問合せ

1枚ガラスの窓と違って、スペーシアガラスは断熱性は4倍もあることがわかりました。家が寒いといったお悩みも、窓の交換だけで解決してしまうことが多いということがおわかりいただけたでしょう。

ご自宅に適した窓ガラスを選択するため、ガラス専門店中村建硝までお気軽にお問い合わせください。