実物を見たいのですが?
私どもでは多くの実物サンプルをご用意しております。お見積り調査の際にご覧頂けます。
デモ機で性能を試したいのですが?
当社ではデモ機をご用意しています。「スペーシア」の断熱性能を実感できるもの、「スペーシアクール」の遮熱性能を実感できるもの
以上の2種類です。ご希望があればお見積り調査の際に持参致します。
真空ガラスで夏の暑さは防げますか?
夏の暑さの室内への侵入は70%が窓からです。真空ガラス「スペーシアクール」なら日差しも半分にカットし、高い断熱性能でクーラーの効き方が断然良くなります。
真空ガラスの保証を教えてください。
当社で取り扱う真空ガラスは施工後10年間の品質保証をしています。真空ガラスの施工完了後、弊社から保証書を発行します。保証期間中に正常な施工及び取り扱いのもとで、真空層に異常があった場合は交換用の製品を補償します。また、施工に関しては当社独自に2年間の保証を致します。
今使っているアルミサッシには使えますか?
スペーシアの厚さは網入りガラスとほぼ同じ6.2ミリ。だから今お使いのサッシがそのまま使えます。今のサッシを無駄にせず、建物を傷めることなく、余計なお金をかけるずにできる断熱リフォームです。つまりお財布にも地球にもエコなんです。
足元の寒さが解消できますか?
「内窓」もしくは「スペーシア」で対策できます。冬の足元が寒いのは、窓で冷やされた冷気がお部屋の低いところに集まるコールドドラフトという現象が原因です。冬のお部屋の暖房熱は窓から50%が失われます。「内窓」か「スペーシア」でしっかり窓を断熱すれば室温を逃がしにくくし、節電にもなります。
真空ガラス「スペーシア」は結露しませんか?
通常の生活であればほとんど結露は見られません。たとえば「スペーシア」は、室温20℃・湿度60% なら 外気温マイナス25℃ まで結露しません。1枚ガラスなら8℃、複層ガラスはマイナス1℃、クリアFitはマイナス5℃、スペーシアクールはマイナス29℃で結露が出てきます。
真空ガラス「スペーシア」にはどんな種類がありますか?
当サイトで取扱いするのは下記の3種類です。
「スペーシア」 1枚ガラスの4倍断熱。
「スペーシアクール」 太陽熱を半分カット。日差しの暑さも防ぎます。
また
LowE膜を持たない廉価版の真空ガラス「クリアFit」のご用意もございます。
真空ガラスはどんなガラス?
真空ガラスは日本板硝子が開発した、真空層を持った世界初のガラスです。2枚のガラスの間を真空にすることで非常に高い断熱効果を発揮します。しかも厚み6.2ミリですので、今お使いのサッシはそのままでガラスの断熱工事ができます。
支払い方法を教えて下さい。
完了時に現金、もしくは3日以内にお振込でお願い致します。
納期はどのくらいかかりますか?
【真空ガラス】受注後 約10日
【内窓】受注後 1週間〜10日
となっています。