江戸川区で真空ガラススペーシアの工事をしました

2015-07-03 11.10.16.jpg

「窓際にソファーやベッドがあるので夏は暑くて、冬は窓からの冷気に悩んでしました。」という東京都江戸川区のお客様です。

 

窓際にソファーやベッドを置かれいる場合、お部屋の快適性は窓の断熱性能に左右されてきます。

夏はエアコンを効かせても窓ガラスで冷気が暖められてしまいますし、

冬はガラスで冷やされた空気がどんどん足元に広がっていくので、特にベッドがそばだと一段と寒く感じてしまいます。

そのため、ガラスを日本板硝子の真空ガラススペーシアに交換させて頂きました。

 

「ガラスの交換だけで寒さがまったく変わったのにはびっくりしました。窓際がとくに寒く感じていたのですが、お部屋の温度が均一になったようです。」というご感想を頂けました。

 

日本板硝子 真空ガラススペーシア交換 12枚 一式658,000円