窓を変えると部屋の寒さが変わる?

「窓の工事だけで部屋の寒さがほんとに変わるの?」

そんなお言葉をいただくことがあります。

 

実を言いますと…..

変わるんです!

 

ガラスを真空ガラススペーシアに替えるだけで

1枚ガラスの4倍も断熱!

 

窓際のヒエヒエした感じを和らげてくれます。

日本板硝子の試算では、

都内でエアコン代が40%もカットできちゃいます。

 

結露も驚くほど減らせます。

もし、「ペアガラスに交換すれば結露がなくなりますよ」などと営業されたら注意が必要です。

結露はお部屋の湿度に左右されるので、過剰に加湿器を点けたり、石油ストーブを使ったりすると

どんなに高断熱なガラスでも結露してしまいます。

業者を選ぶ際には過剰に「結露しません」などと宣伝するところは注意が必要です。

 

室温が20℃、室内湿度が60%の時、結露が発生する外気温は

1枚ガラスが 8℃

ペアガラスが マイナス1℃

スペーシアが マイナス23℃

スペーシアクールが マイナス38℃

となっています。

 

スペーシアがダントツ優秀なのが分かります。

デモ機を使ってご説明にお伺いすることもできますので、ぜひお問い合わせください。

スペーシアデモ機