窓で家族を守る!

窓で家族を守る!

われわれ中村建硝の合言葉です。

 

なんで?どうやって?というお言葉にお答えします。

日本の窓は意外なことに欧米に比べて断熱性能が低いのです。

以前のブログで詳しくご説明させて頂きました。

 

さらにあまり知られていないことにによる死亡事故があります。

ヒートショックとは急な温度変化により血圧が大きく変動して脳梗塞や心筋梗塞を起こす現象です。

このヒートショックによる死亡事故が、交通事故の死亡事故数の4倍もあるんです。ヒートショック

実に年間で1万7千人の方がお亡くなりになっています。

 

大切な家族をヒートショックによる突然死から守る!

そのためにはお家の中の温度変化を小さくする必要があります。

古い建築基準で建てられているおおむね築20年以上になる一戸建てでは、

熱の出入りが窓からが多いんです。

夏は70%

冬は50%

が窓からなのです!

 

おうち全体の断熱工事をするには何百万円もかかってしまいます。

建て替えするのも大変です。

でも、窓の断熱工事なら一般的な戸建て住宅であればすべての窓を工事しても

100万円以下で可能です。

 

窓で家族を守る!

多くの方が気付かれて、内窓を付けて二重窓にしたり、

ガラスを断熱性の高い真空ガラスに交換したりしています。

 

窓リフォームマイスターではお見積りは無料です。

しつこい営業は一切いたしません。

ご家族のためにもぜひご検討下さい。

2015-12-27 08.54.50.jpg

スペーシアに交換後の写真

2015-12-27 10.25.28.jpg