マンションでの窓リフォームについて

マンション外観.jpg

マンションにお住まいの方でも、
窓際の寒さに悩まされていらっしゃる方は大勢いらっしゃいます。

窓が一般的なアルミサッシに単板ガラスであれば、
コールドドラフト現象によって冷たくなった空気が
部屋の足もとに広がってしまい、
いくらエアコンを稼働させても、足元が寒いということになってしまいます。

よし、では思い切って窓をリフォームしよう!
断熱性の高いガラスに換えてしまおう!

と、できればよいのですが、マンションの場合、
戸建と違い、窓のリフォームに制限がある場合があります。

というのも、マンションには
個人でリフォームできる「専有部分」と、
管理組合が管理する「共用部分」にわかれており、
共用部分に含まれる窓は、
個人が勝手にリフォームするわけにはいかないのです。

窓はリフォームしたいけれど、
管理組合に申請するのは大変だし、許可も降りないかもしれない。。。

このようなことから、
マンションでの窓リフォームを諦めて、
厳しい寒さも耐え忍んでいらっしゃる方もいることでしょう。

マンションの窓.jpg

しかし、マンションでも
個人でできる窓リフォームがあるのです。

そう、それは、内窓の取り付け
今ある窓の内側に、
もうひとつの窓を取り付けるリフォームです。

今ある窓の交換は管理組合の許可が必要ですが、
窓の内側は専有部分となりますので、
管理組合の許可がなくともリフォームができます。

内窓にすることにより、
窓ガラスが二重になり、断熱性能が大幅にUPするだけでなく、
ガラス交換だけではできないサッシの気密性UPにもつながります。

中村建硝では、LIXILインプラス、YKKプラマードUを取り扱っております。
設置場所や窓の形状にあわせ、
最適な内窓をご提案させていただきますので、
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

なお、インプラス、プラマードUは、
1~6窓なら50%OFF、7窓以上なら57%OFFです!