キッチンとトイレの寒さ対策に、窓ガラスを真空ガラススペーシアに交換しました

取手市のN様からのご依頼で窓の断熱工事をしました。

 

N様のお宅は築40年近くでガラスがすべて一枚ガラスだったので、

窓際で空気が冷やされてしまい、暖房を点けていても足元が冷え冷えとしてしまう状態でした。

 

実は昨年に寝室の窓ガラスをスペーシアに交換したところ、

「寝る前に暖房を切っても、朝寒くて起きることがなくなった」

とたいへんお気に召していただけました。

 

そこで、今回はご主人様から奥様へのお気遣いで

キッチンとトイレの窓も断熱したいとご依頼をいただきました。

 

真空ガラススペーシアは今の窓枠はそのまま使って

ガラスを交換するだけなので大掛かりな工事は不要です。

 

それでいて、断熱効果は一枚ガラスの4倍!

普通の複層ガラスに比べても2倍の!の断熱性能が得られます。

 

真空ガラススペーシアの御見積もりは無料で行えますのでお気軽に窓リフォームマイスターまでお問い合わせください。

代表の中村が責任を持ってお答えいたします。

今なら3窓以上で工事費無料です。

窓の断熱のためなら、窓が二重になっても構わないという方には防音効果も期待できる内窓もおすすめです。

こちらも最大57%OFFでご提供!

スペーシアや内窓は寒い時期しか必要ない?

そんなことはないんです!

実は夏の暑さ対策に効果的!

一度聞かせたクーラーの涼しさが持続するんでとっても快適!しかもエコ!

ぜひご検討下さい

 

取手市 スペーシア

 

取手市 スペーシア