平成28年度かつしかエコ助成金を利用してお得に窓断熱しませんか?

葛飾区にお住いのお客様は

平成28年度も葛飾区のかつしかエコ助成金が使えます。

(葛飾区のサイトはこちら)

窓断熱工事に対して工事費の4分の1、最大20万円が助成されます

 

申請書類の作成は窓リフォームマイスターが

しっかりお手伝いしますのでご安心ください。

昨年度も多くのお客様の申請をお手伝いしました。

住民税を滞納なく納めていれば

問題なく申請は通ります。

 

内窓ならLIXILインプラスの製品代が最大57%OFF

真空ガラススペーシアなら工事費が3窓以上で無料

の中村建硝で窓断熱工事をしてみませんか?

お見積りは無料です。

しつこい営業は一切いたしません。

本格的に暑くなる前にぜひご検討ください。

では、葛飾区の皆様に金町のお客様の

工事事例をご紹介いたします。

今回は和室の木製障子をLIXILインプラスの

和紙調ガラス入り内窓に交換しました。 

内窓事例⑦前.jpg

↑工事前の写真です。

昔ながらの木製の障子が入っています。

毎年ご主人様が貼り替えていましたが、

腰を痛めてしまい、貼り替えなくて済む障子はないかと

ご相談がありました。

 

お伺いしてみると、和室の窓際にお布団を

しいて就寝されているとのことで

窓の断熱性能を上げるとお部屋に冷たい空気が広上がりにくくなること、

夏はクーラーで冷やした冷気が逃げにくくなること、

さらには内窓にも鍵がつくので、防犯性能も上がることをご説明しました。

 

内窓事例⑦後.jpg

↑工事後の写真です。

見た目は木製の障子と比べても違和感ありません。

ガラスは和紙調のフィルムが貼りつけてあります。

木製の障子のような紙の貼り換えはもちろん不要で、

隙間もなくなるので断熱性能もアップ!

鍵付きなので、外側のサッシと、二重のロックになり防犯性能も上がります。

 

今回の工事は

高さ180cm幅250cmが1か所

高さ180cm幅160cmが1か所

高さ60cm幅160cmが1か所

の3窓で

製品代 LIXILインプラス和紙調ガラス組子入り 3窓 195,500円

工事費 1式 45,000円

出張費 1式 3,000円

諸経費 1式 10,000円

合計 253,500円(税別)

になります。

これに対して最大4分の1の助成金が葛飾区から支給されます。