ペットの心配も内窓で安心!

徐々に暑さが本格化している今日この頃。
日中にご自宅にいるときは、

「常時エアコンON」

というご家庭もいらっしゃるのではないでしょうか?

これから真夏を迎えるこの時期、
暑さは人間にとっても厳しいものですが、
ワンちゃんや猫ちゃんなどのペットにとっても、
酷暑は大きな問題です。

ぐったり犬.jpg

ペットも人間と同じように夏バテします。
ペットの夏バテ対策として、
家中のエアコンをつけっぱなしという方もいらっしゃるようです。
人が在宅のときだけでなく、
外出しているときでもエアコンをつけっぱなしということは、
もちろんその分、エコではないということです。
環境にも、お財布にも大きな負担となります。

そこで、夏場の室内温度上昇による
ペットへの負担軽減にも、「内窓」などの窓リフォームをお勧めします。

特に、「内窓」のガラスを「遮熱高断熱複層ガラス」にすることで、
窓の遮熱効果が大幅にUP!
夏場は窓などの開口部からの熱の侵入が全体の73%といわれますが、
その窓からの夏の強い日差しを約60%カットしてくれます。
それにより、日差しによる室温の上昇を抑え、
設定温度を高めにしても、
過ごしやすい室内温度をキープすることが可能となるのです。

エアコンは通常、つけたり消したりするよりも

高めの設定温度で点けっぱなしの方が効率的です。

また、「内窓」を取り付けることに抵抗があったり、
窓が二重になることが面倒だったり、という方には、
いまある窓のサッシはそのままで、
ガラスだけを「真空ガラス スペーシアクール」に交換する、
という選択肢もあります。

さらに、ワンちゃんの鳴き声などでお困りの方、
「内窓」を取り付けされる場合、窓が二重になることによって、
室内からの音漏れを防いでくれる効果も期待できます!

ぜひ、自分たちのためだけではなく、
可愛いワンちゃん・猫ちゃんなどのペットのためにも、
内窓の設置をご検討ください!

    

   

中村建硝ではFacebookページを更新しています。

こちらもぜひご覧ください!(^^)!