お悩み別、内窓選びのポイント

悩める人.jpg

いまある窓の「内側に付けるだけ」で
防音や結露、断熱、遮熱、防犯や防音といった
さまざまなメリットが得られる「内窓」

ひとくちに「内窓」といっても、
内窓に使用するガラス次第で、
その性能は大きく異なってきます。

お住まいのお悩みに応じて、
適切なガラスを選択することが大切です!

 

<断熱性能に特化したい場合>
No.1 真空ガラススペーシア
No.2 真空ガラスクリアFit
No.3 Low-Eペアガラス(遮熱高断熱複層ガラス)

<直射日光対策に特化したい場合>
No.1 Low-Eペアガラス(遮熱高断熱複層ガラス)

<結露対策に特化したい場合>
No.1 真空ガラススペーシア
No.2 真空ガラススペーシアクリアFit
No.3 Low-Eペアガラス / 一般的なペアガラス

寒さ対策、結露対策として、
内窓が最も効力を発揮する冬場に、
一層頼れる存在となるのが
内窓に真空ガラスを組み合わせたセットです。
スペーシア、インプラスの正規取扱店である
当店だから提供できる組み合わせです!

そのほか、
防音にとにかくこだわりたい方には
「防音ガラスソノグラス」、

防犯にとにかくこだわりたい方には
「防犯ガラスセキュオSP」

といった各性能に特化したガラスもご用意しています。

<対応できる窓の種類は?>
内窓「インプラス」は、以下の窓に対応しています。
・引き違い窓
・開き窓
・FIX窓
・テラスドア

<注意点>
・内窓という特性上、内側に開く窓や、
内側に造作がある窓、天窓にはご利用いただけません。

・いまある窓の内側に付けるため、窓枠に余裕が必要です。
今付いているサッシの室内側に一番出ている部分から
窓枠の手前までの寸法で、
引き違い窓は70mm、その他は55mm必要となります。
※上記に満たない場合は別途枠工事を行うことで取り付け可能です。

お住まいの状況やお悩みに応じて、
適切なガラスを使用した内窓をお選びください!
どのようなガラスが最適かお悩みの際は、
お気軽にガラスのプロである私たちにご相談くださいませ!