真空ガラスで、夏の暑さも防げる!?

強い日差し.jpg

特に冬場の寒さに強さを発揮すると言われる
日本板硝子社の真空ガラス「スペーシア」ですが、
さて、夏場の暑さには効果はないのでしょうか??

 

実は、真空ガラス「スペーシアクール」なら、
夏の暑さにも一定の効果が見込めます!

真空ガラスが持つ真空層の断熱効果だけでなく、
スペーシアクールは「日射カット性能」もあります。

夏の暑さの原因の70%が、窓からの侵入熱です。
スペーシアクールは、太陽の日射熱を約半分カット!
冷房効果を高めてくれるので、
大きな部屋のある窓でも、涼しく快適な環境をつくります。

さらに、スペーシアクールは「UVカット性能」も兼備。
人体に有害な紫外線を約60%もカットしてくれます。
紫外線の人体へのダメージは計り知れず、
特に未成年者は紫外線を可能な限り浴びないほうが良いという
研究結果もあるほどです。
人体だけでなく、家具やカーテンの変色にもつながりますから、
紫外線をカットできることで、様々なメリットが得られます。

そのほか、遮熱効果によって冷暖房の効率も上がるため、
もちろん省エネにもつながりますし、
防露性能も高いため年間を通じて結露もしにくくなります。
そして、今あるサッシはそのまま、
窓ガラスを交換するだけの簡単リフォームですから、
ご家族にもお住まいにも負担が少なく済みます

大きな窓のあるお部屋で、夏の暑さにお困りの方、
ぜひ、真空ガラス「スペーシアクール」
ご検討くださいませ!

  

玄関が暑いと感じる方は

断熱玄関ドアに交換すると玄関内が快適になります。

玄関ドアのお見積りはこちらをご覧ください。