取手市|真空ガラススペーシア工事事例|窓リフォームマイスターの窓断熱

取手市のお客様のご依頼で

脱衣場とお風呂場の窓断熱工事を行いました。

 

ご主人が心臓に持病がある方で、

奥様からお風呂場と脱衣場の温度差をなくして

ヒートショックを防ぎたいとお話を頂き、

単板ガラスから、真空ガラススペーシアに交換をしました。

 

2014-02-26 10.17.25.jpg

 

脱衣場とお風呂なので、外から見えない型ガラスが入っています。

真空ガラスの対応は白っぽい不透明というタイプの物になります。

 

2014-02-26 10.09.53.jpg

 

ガラスを入れ替え中に並べたところです。

左が真空ガラススペーシア。右が既存の型ガラスです。

 

2014-02-26 11.14.24.jpg

 

スペーシアに交換後、サッシをはめたところです。

以前の型ガラスより、外からシルエットが見えにくくなっています。

逆に昼間は光が拡散し明るく感じます。

 

室内の温度差はヒートショックにつながります。

普段暮らしているお部屋だけエアコンで温度調整していると

トイレや、お風呂といったスペースとの温度差が大きくなって

心臓や脳に負担がかかり危険です。

 

戸建て住宅で昔から使われてきた単板ガラスは

ほぼ断熱性能が無いに等しいので

窓を変えるだけで劇的にお部屋の環境が変わります。

ぜひお試しください。

 

内窓のお見積りも、真空ガラスのお見積りも無料です。

内窓はLIXILインプラスとYKKプラマードUの製品代が55%OFF!

工事費込でも45%OFFでご提供(^^)

御見積もりのご依頼はこちらからどうぞ!

 

真空ガラスのお見積りはこちらをクリックして下さい。