取手市|内窓施工事例|窓リフォームマイスター

取手市のY様で、和室の障子を、和紙調ガラス入りの内窓インプラスに交換しました。

 

「毎年々々、障子の貼り替えがたいへんで。。。」

「障子の建付けも悪くなってきたから、貼り替えがいらなくて楽に開け閉めできるものありませんか?」

 

そんなご相談を頂いて、LIXILインプラスの和紙調ガラス入りの製品をおすすめ致しました。

 

和紙調ガラスは透明ガラスに和紙調のフィルムが貼ってあるもの。

見た目は紙貼りの障子とほとんど変わりません。

もちろんガラスなので、貼り替えとはもう無縁。

 

今までの障子と比べると

1.貼り替えいらず

2.きちんと閉まって、動きもスムーズ

3.鍵付なので防犯性アップ

4.もちろん断熱性も向上

とメリットだらけ!

 

Y様からも

「内窓なのに見た目も障子と同じでびっくりです」

「鍵が閉まるから、外と二重になって安心」

「窓際にお布団を敷いても寒くなくなった」

とご感想をいただけました。

 

Y様のように、

「障子の貼り替えがたいへん」

「障子の建付けが悪い」

などでお悩みの方は、LIXILインプラスの和紙調ガラス入り引違い戸をご検討されてはいかがでしょうか。

 

施工前

2014-04-11 吉田様 和紙調ガラス入り 施工前

 

和紙調ガラス入りのインプラス取付後 ↓

2014-04-11 吉田様 和紙調ガラス入りインプラス工事後

 

内窓インプラスは定価の55%OFF!お見積りは無料です。こちらからどうぞ!

 

今回の工事は

弊社の高木が担当しました

高木 (2).JPG

 

2014-04-11 11.05.12.jpg