我孫子市|真空ガラススペーシア施工事例|窓リフォームマイスター

「窓が多いマンションなので、最近近所でも工事していたスペーシアで、快適に省エネしたいと思い連絡しました」

 

千葉県我孫子市のF様からのご依頼でした。

とても窓が多いマンションのお客様でした。

ガラスが一枚ガラスなので、ガラスの断熱性能が低く、

冬は結露がびっしりで足元が寒く、夏は外の暑さが伝わりやすい状況でした。

 

そのため、日差しもカットして高断熱のスペーシアクールを採用して頂きました。

スペーシアクールなら太陽熱を51%カットしてくれます。

その上通常のスペーシアより断熱性能も上なので、冬の暖房の熱も逃がしません。

当然外の寒さも遮断するので足元に冷気が回ることもなくなります。

 

窓リフォームマイスターなら、真空ガラスの工事は3窓以上で工事費分がサービスになります。

お見積もりは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

 

(工事前の写真です)

(工事前の写真です)

 

(スペーシアに交換後の写真です)

(スペーシアに交換後の写真です)

 

「まず、結露がしなくなったのには家族みんなで驚いています。

朝起きて、外がはっきり見えるのはとても快適です。

窓際のベッドは冷気を感じていたのですが、寒くて起きることもなくなりました。

夏も西日が強く当たるリビングが少しのクーラーですぐに涼しくなって、涼しさが持続します。

とにかくガラスだけでこんなに快適になると思いませんでした。」

F様にはご満足いただけたようです。

 

中村建硝は日本板硝子から、真空ガラススペーシア工事の 正規取扱店の認定を受けております。

メーカーの10年保証は正規取扱店が工事した場合に限り受けられますのでご注意ください。