東京都にお住まいの方限定|窓断熱リフォームに東京都の補助金が出ます

東京都限定で窓断熱リフォームに補助金

 

東京都は既存住宅の窓の断熱改修に特化した助成事業を平成29年度から予算規模25億円でスタートさせます。

1件当たりの上限は50万円。リフォーム費用の6分の1の助成金が交付されます。

条件は「1部屋の全窓」をリフォームすること。

リビングに窓3か所ある場合は、1ヶ所だけでは対象外で、

3か所全窓をリフォームするのが条件となります。

ここでのポイントは、家の全窓ではなく、1部屋の全窓という条件です。

 

窓断熱リフォームに最大50万円。費用の6分の1

 

断熱改修は、

「ガラス交換」

「内窓設置」

「カバー工法での外窓交換」

などから自由に選択できます。

 

国と都と区のトリプル交付も

 

都内に在住の方ならだれでも応募出来て、施工業者の所在地は問われません。

東京23区の自治体が行う独自の助成制度とも併用可能です。

申請の期間が重なれば、国の補助金とトリプル受給も可能です。

 

工事契約前の事前申請制が採用されるとみられるため、

補助金申請→交付決定→契約→工事→報告→交付額決定→助成金支払い

という流れになるとみられます。

 

同事業は公益財団法人東京都環境公社が執行しますが情報リリースが待たれるところです。

窓リフォームマイスターでも、情報を確認次第お知らせいたします。

 

img_a002030006_01.jpg

 

img_a002030006_02.jpg

 

55%OFF.jpg

>窓断熱工事のお問い合わせはこちらからどうぞ