内窓のお見積もりをご希望の方は寸法を頂けますようお願いいたします。

弊社ではお客様のお宅にお伺いしてのお見積もりも無料でさせて頂いております。

 

しかし、まずはメールで持つもりしてほしい、という際には真空ガラス、ペアガラス、防犯ガラス、への交換や、防音対策、断熱対策の二重窓(内窓)の窓のサイズをご連絡いただく必要があります。

内窓の寸法を頂けましたらそれに合った窓ガラスを選びお客様にお見積もりをお届け致します。

今回は内窓の寸法の測り方を以下にご紹介いたしました。
是非参考に自宅の窓の寸法を測ってみて下さい。

ご用意頂くものとしては

筆記用具・メジャー・メモ用紙となります。

筆記用具とメモ用紙はメジャーで測った数字を書き込む為に使います。

ミニ曲げ尺・水平器はあったら便利です。

上段・中段・下段と内窓を取り付ける窓枠の横枠の寸法を測って下さい。

次に左右枠の上下を測って下さい。

測っていただきたいサイズは、3ヶ所になります。

1. 窓の横幅(W)  2. 窓の高さ(H)  3. 木枠の幅

窓の横幅(W)と高さ(H)の数値、木枠の幅をcm(センチメートル)単位で教えていただければ、お見積もりが可能です。

まず窓の横幅(W)を測って下さい。

これは内側を測れば結構です。

窓の上・中・下の採寸をして下さい。

次に高さを測って下さい。

これは窓の左・中・右を測って下さい。

そしてガラスが納まっているアルミサッシ枠を含めた横幅と高さを計測してください。

木枠の幅を測っていただくことで、オプションの部材が必要になるかどうか分かりますので、

より細かい見積もりが出せるようになります。

 

以上で採寸は完了です。

まとめると

1.窓枠の内側立てのサイズを測る(左・中央・右)
2.窓枠の内側ヨコのサイズを測る(左・中央・右)

こうすることにより窓のサイズが出ます。

正確に計って頂いたサイズは見積もりサイズの参考にさせて頂きます。
お見積もりフォームのその他ご要望欄に採寸したサイズを書いて下さい。