防音と断熱目的で内窓を取り付け

 

足立区のマンションで防音と断熱目的で内窓を取り付けた事例です。
窓枠が70ミリ以上あるマンションなので、ふかし枠を使わずに取り付けできました。

 

冬になると結露が多くついてしまうとのことで複層ガラスの内窓を選択していただきました。
通常は3ミリ厚のガラスと3ミリ厚のガラスの複層ガラスを使用しますが、
「防音もしたい」とのことでしたので、
3ミリと5ミリの複層ガラスを使っています。

 

同じ厚みのガラスの複層ガラスは、低音域で共鳴現象を起こし、
防音上不利となってしまいます。
しかし、ガラスの厚みを変えることでこの共鳴現象は押さえられます。

 

防音合わせガラスを使うのが理想ですが、
断熱と防音のバランスを考慮すると、
厚みを変えた複層ガラスがおすすめです。
実はお値段もあまり高くなりません。

 

 

お見積りは無料です

内窓工事、真空ガラススペーシアのお見積りはすべて無料です。
ご訪問しての調査ももちろん無料です。
お気軽にお申し込みください。

 

もらえる補助金はすべてご紹介

開口部を断熱化して省エネを進めるのは国策となっています。
国や都道府県、各市区町村で多くの補助金制度がございます。
現在もらえる補助金はこちらでご確認いただけます。