窓の交換にかかる費用と効果

お客様
お客様

風のある日でも、風通しの悪い窓があるのですが、何か解決法はありますか?

マイスター社長
マイスター社長

今の窓は引き違い窓ですか?

お客様
お客様

はい。引き違い窓です。

マイスター社長
マイスター社長

それなら、縦すべり出し窓に替えると、風を採りこめますよ。

マドリモ アルミ樹脂複合窓 たてすべり出し窓

お客様
お客様

窓の種類が変えられるなんて、知りませんでした。窓の種類を替えるとなると、費用も相当かかりますか?

マイスター社長
マイスター社長

窓の交換は、今回のお話のような窓の開閉方法に加えて、窓の条件によって変わります。

費用はどんな条件で変わる?

お客様
お客様

窓の条件とはどのようなことですか?

マイスター社長
マイスター社長

窓のサイズや機能の違いです。窓の交換にかかる費用は、いくつかの条件によって変わりますので、確認していきましょう。

窓の開閉方法の種類による費用の違い

  • 引き違い窓 左右に滑らせて、開け閉めする窓です。日本の住宅では、一般的に最も多く使われているタイプの窓です。
  • 縦すべり出し窓 縦に外側に開く窓です。引き違い窓を開けていても、通りすぎてしまう風が、窓ガラスにあたって、家の中に入ってきます。天候に合わせて、窓ガラスの角度を変え、家の中に採りこむ風の量を調整できます。
  • 上げ下げ窓 窓の下部を上に押し上げて開閉する窓です。家の外観をおしゃれな雰囲気にする窓です。
  • FIX窓 開閉しない窓です。開閉する必要はないが、採光はしたい、外の景色を切り取って楽しみたいというような場所に向いています。大きな窓を小さくするリフォームでは、開閉できる小さな窓とFIX窓を組み合わせるというような使い方もできます。

費用の違い FIX窓→引違窓→上げ下げ窓→縦すべり出し窓

窓の機能

  • 断熱 断熱性を高くする窓です。暑さ、寒さ、結露を防ぎます。
  • 遮熱 室内に侵入する日差しと紫外線をカットする窓です。
  • 防音 家の外部からの騒音が家の中に入ってくることと、家の中から、楽器の練習音などが外に響くことを防ぐ窓です。
  • 防犯 侵入強盗の被害を防ぐ窓です。
  • 採風 風通しを良くする窓です。

窓の機能による費用の違いは、ガラス、サッシ、交換方法によって変わります。

ガラスの種類

  • 複層ガラス 2枚のガラスの間の空気層が、断熱する窓ガラスです。
  • LOW-E 複層ガラス 2枚のガラスのうちの一枚に、LOW-E 金属膜がコーティングされている窓ガラスです。高断熱タイプと、日差しや紫外線を遮る遮熱タイプがあります。
  • ブラインド入複層ガラス 2枚のガラスの間にブラインドが入っているガラスです。断熱効果に加えて、光と視線の調節ができます。
  • 異厚複層ガラス 厚さの異なるガラスを組み合わせた複層ガラスです。複層ガラスで起こりがちな共鳴作用を防ぎ、外部からの騒音を遮ります。
  • 防犯合わせ複層ガラス 強度と柔軟性が高い中間膜をはさみ込んだ複層ガラスです。割れにくいので、防犯、強風時の防災に役立ちます。

費用の違い 複層ガラス→LOW-E 複層ガラス→ブラインド入複層ガラス→異厚複層ガラス→防犯合わせ複層ガラス

サッシの種類

  • アルミサッシ 熱を伝えやすく、隙間風も入りやすいサッシです。ガラスだけ交換の場合は、アルミサッシのままです。
  • 樹脂サッシ 断熱性の高いサッシです。複層ガラスとの組み合わせで、完全に結露を防ぎます。内窓設置、窓交換の場合は、樹脂サッシに変わります。

費用の違い アルミサッシ→樹脂サッシ

窓の交換方法

  • ガラスだけ交換 単体ガラスから複層ガラスにする場合には、アタッチメント付き複層ガラス、又は非常に薄い真空ガラスに交換します。
  • 内窓を設置 今ある窓の内側に、もう一つ窓を設置し二重窓にします。窓と窓の間の空気層が、断熱の働きをします。
  • 窓を交換 今ある窓に、樹脂サッシと複層ガラスの窓をかぶせます。

費用の違い ガラスだけ→内窓→窓を交換

窓のサイズ

費用の違い 小さい→大きい

お客様
お客様

具体的な費用を知るにはどうしたらよいのですか?

マイスター社長
マイスター社長

窓ガラスのサイズ、窓の交換方法、ガラスの種類などを選んで、見積もりシミュレーションができます。ぜひご利用ください。

窓交換を検討しているけれど、実際に電話で問い合わせるのはハードルが高いと感じている場合でも、ネットでの見積もりなら気軽に無料で調べられます。

費用が抑えられる方法はガラスだけ交換、次が二重窓、そして窓交換です。窓の大きさ、窓の開閉方法、サッシやガラスのグレードによって、費用も効果も変わります。交換したい窓のサイズを計って、ネットで見積もりをしてみませんか? 戸建て専用 見積りシミュレーション

窓の交換方法

お客様
お客様

風通しの良さと、断熱を両方叶えられるのは嬉しいです。実は結露も気になっていたので…。

マイスター社長
マイスター社長

せっかく窓のリフォームをするなら、たくさんの効果を上げられるよう、お部屋の状況に合わせて、窓を選ぶことが大切です。

お客様
お客様

窓の交換方法をもう少し詳しく教えてください。

ガラスを交換

窓ガラスが熱を通さないガラスであれば、熱を逃さず、冷気の侵入を抑えられます。ガラスだけ交換する方法は、工事時間も費用も最も少なくて済む方法です。

完璧は望まないが、手軽にリフォームしたいという方に向いています。

 

2枚のガラスという構造でありながら、一般的なアルミサッシに収まる薄さの真空ガラスです。2枚のガラスの間にある真空が熱の移動を妨げるので、単体ガラスの約4倍の断熱性能があります。

窓交換

ガラス交換だけをしても、窓のサイズが大きければ、十分な効果が得られないこともあります。そのような場合には、窓のサイズを小さくし、さらに熱を逃がさず、冷気を侵入させないガラスが組み込まれた窓にすれば、室内の寒さを解決できます。

窓交換でより断熱効果を上げる方法

  • Low-E複層ガラスに替える 複層ガラスの中でも、Low-E金属膜が張られているLow-E複層ガラスにするとより断熱効果が高まります。
  • サッシを変える 熱を移動させやすいアルミサッシから樹脂サッシに替えるとより断熱効果が高まります。
  • 開閉方法を変える 一般的に最も多く使われている開閉方法の窓は、使い勝手の良い引き違い窓ですが、隙間風が入りやすい窓でもあります。その為、縦すべり出し窓、横すべり出し窓などの気密性の高い窓に交換すると、より断熱効果が高まります。窓交換リフォームでは、窓のサイズ、窓の開閉方法、ガラスの種類などが自由に選べます。

内窓設置

隙間風が気になるというような場合には、内窓を設置する方法があります。せっかくリフォームするなら、費用がかかっても確実に効果を得たい、窓の開閉が二重になっても寒いよりはずっと良いというお考えの方に向いている方法です。

YKK AP プラマード

LIXIL インプラス

窓の交換で暮らしはどう変わる?

お客様
お客様

窓を交換して断熱性が上がると、どんな風に暮らしが変わるのですか?

マイスター社長
マイスター社長

単体ガラスとアルミサッシの部屋より、ずっと快適になります。

冬を暖かく過ごせる
暖房しているのに足元が冷える・朝はなかなか部屋が暖まらない

室内の温度にムラがない・暖房をつけている時間とつけていない時間の温度差が小さくなり、朝暖房をつけると、すぐに室内が暖まる

夏を涼しく過ごせる
エアコンの設定温度をかなり下げないと涼しくならない・日差しが強すぎて、壁や家具が褪色する

最低限の冷房で快適な室温が保てる・壁や家具の褪色、室内での日焼けが抑えられる

省エネできる
冷暖房の効率が悪い

冷暖房が効率良く働く

結露がなくなる
結露がが多い

ガラス交換の場合はガラス、内窓や窓交換の場合は窓全部の結露がなくなる

プライバシーを確保できる
視線が気になる

視線を気にせず室内で過ごせる

快適に入浴できる
お風呂が寒い

暖房をつけている部屋との温度差が小さくなり、急激な温度変化による健康への悪影響を抑えます。

静かに暮らせる
道路からの騒音や、隣家のペットの鳴き声がうるさく、睡眠が妨害される

内窓を設置、又は異厚複層ガラスと樹脂サッシの窓に交換すると、室内に入り込む音を軽減でき、騒音による睡眠妨害やストレスを解決できます。内窓設置の方が、より高い効果を得られます。

お客様
お客様

風通しのことだけ考えていましたが、窓は断熱性が大事なのですね。

マイスター社長
マイスター社長

このチャンスに断熱窓にして、快適な毎日を実現してください。お部屋の状況に合わせて、最も良いリフォームをご提案します!

「東京」「茨城」「千葉」「埼玉」で窓のリフォームをお考えの方へ

断熱窓への交換リフォームは、毎日の暮らしを快適にするとともに、健康にも大きく貢献します。ご予算、ご要望に応じて様々な窓交換の方法があります。ぜひ断熱窓へのリフォームをご検討ください。

窓リフォームマイスターは、「東京」「茨城」「千葉」「埼玉」での窓交換のリフォームを、すべて自社グループで行う工事で請け負っています。

直接仕入れ、直接工事の為の適正価格でのリフォーム工事です。断熱リフォームを検討中であれば、ぜひお見積りをなさってみてください。

窓リフォームのことで迷っていることやわからないことがあれば、何でもご相談ください。

窓の交換で断熱性を上げ、季節ごとの暑さや寒さ、結露を抑えることに加えて、リフォームの方法によって耐震性、防犯性、防音性も同時に向上させることができます。

昭和5年の創業以来、建具だけを専門にしている中村建硝はお客様の暮らしを快適にすることと、お客様との信頼関係を大切にリフォームに関わっている会社です。窓の交換リフォームを検討中であれば、ぜひ簡単お見積りをお試しください。お部屋の向きや室内環境に最も適したリフォームをご提案します。

MADOショップ取手東店 窓リフォームマイスターはこちら