カバー工法は、どんな窓のリフォーム?費用は?次世代住宅ポイントはもらえる?

窓のリフォームには、いろいろな方法があります。リフォームの目的と予算に合わせて、最も効果の出る方法を選び、快適な環境を作る窓にします。

カバー工法とは?

お客様
お客様

カバー工法とは、どんなリフォームですか?

マイスター社長
マイスター社長

窓を交換する際に使われるリフォームの方法です。

お客様
お客様

窓の交換?

マイスター社長
マイスター社長

はい。窓のリフォームには、内窓をつける、ガラスだけ交換するというリフォームに加えて、窓を交換するという方法があります。この際に使われる工法がカバー工法です。最近の窓交換では、カバー工法が主流です。

お客様
お客様

壁を壊さなくても、交換できるということですか?

マイスター社長
マイスター社長

そうです。

窓は、建物に設置されている窓枠の中に、ガラスが組み込まれた戸が取り付けられています。窓交換をする場合、建物に設置されている窓枠を、いったん壊して窓の交換をする方法と、建物に設置されている窓枠をそのままにして、ガラスが組み込まれた戸だけを交換する方法があります。

交換の際に、建物に取り付けられている窓枠の上から、新しい窓枠せを、かぶせるようにして設置するので、カバー工法と呼ばれています。

最近の窓交換の主流がカバー工法である理由は、工事の手軽さです。窓枠を壊す窓交換の場合には、家の外壁も、室内の壁も工事が必要です。2階の窓であれば、足場を組む必要もあります。

壁を壊すだけではなく、床板やクロスも部分的にはがさなくてはなりません。したがって、窓交換+壁、床、クロスの補修も必要です。当然、工期も長く、数日かかり、費用も嵩みます。

一方、カバー工法での窓交換は、窓枠を壊さないので、家の内側からだけの工事です。もちろん、床板やクロスの補修が必要ありません。約2時間から半日で完了します。壁を壊す際の騒音で、近隣の住民に迷惑をかけたり、窓を交換した部屋の中に、粉塵が大量に舞い散ったりする心配もありません。

お客様
お客様

今ある窓枠に被せるということは、窓の開閉方法は替えられなさそうですね?

マイスター社長
マイスター社長

そんなことはないですよ。引き違い窓から、すべり出し窓や、FIX窓にも替えられます。

お客様
お客様

雨戸や面格子がついていても大丈夫ですか?

マイスター社長
マイスター社長

大丈夫です。

その他にも、FIX窓を開閉できる窓にも替えるなど、隙間風が入るルーバー窓をしっかり閉まる縦すべり出し窓に変えるなど柔軟に対応できます。

ただし、窓を大きくしたいという場合には、カバー工法での窓交換はできません。窓を大きくするリフォームは、耐震性に大きな影響を与えます。カバー工法という手軽な方法ではできないので、費用が嵩む上に、住宅の安全性を脅かすリスクが高いリフォームです。

窓のリフォームをカバー工法でする場合の費用

カバー工法での窓のリフォームをする場合、窓のサイズ、開閉方法、ガラスのサイズによって、費用が変わります。カバー工法に使えるガラスには、次のような種類があります。

  • 複層ガラス 2枚のガラスの間の空気層が熱の移動を妨げる窓ガラスです。暖房の熱を逃さない、夏の暑さの流入を抑える、結露を防ぐという働きをします。透明タイプのガラス、不透明タイプのガラスのどちらも選べます。
  • Low-E複層ガラス(断熱タイプ)  暖房の熱を逃がさず、太陽の暖かい光を採りこむガラスです。Low-E金属膜が室内側のガラスにコーティングされています。暖房費の節約にもつながるので、日当りの悪い部屋におすすめです。
  • LOW-E 複層ガラス(遮熱タイプ) 太陽の直射熱を50パーセント遮り、冬場の暖房の熱の流出を防ぐ窓ガラスです。紫外線も遮られるので、壁や床、家具の褪色も抑えられます。Low-E金属膜が室外側のガラスにコーティングされています。西日が強く当たる部屋におすすめです。
  • ブラインド入複層ガラス 2枚のガラスの間にブラインドが組み込まれた複層ガラスです。ブラインドの角度が自由に調整できるので、光や視線の入り具合を調整できます。タイミングによっては、視線を遮りたいが、普段は透明で見通しの良い窓にしておきたいというような部屋におすすめです。

窓交換のリフォーム費用は、ガラスの機能性、サッシの材質、サイズの大きさと並行して、高くなります。

  • ガラス 複層ガラス→Low-E複層ガラス(断熱タイプ・遮熱タイプ) →ブラインド入複層ガラス
  • サッシ アルミサッシ→アルミ樹脂複合サッシ(室内側だけ樹脂サッシ)→樹脂サッシ
  • 開閉方法 FIX窓→引違窓→すべり出し窓

YKKマドリモで窓交換をする場合の掃き出し窓の工事費込みの価格例

  • 「樹脂窓」263,703円
  • 「アルミ樹脂複合窓 Low-E複層ガラス」218,192円
  • 「アルミ樹脂複合窓 一般複層ガラス」210,405円

※網戸、樹脂額縁付き、処分費込み ※2窓以下は別途諸経費32,400円

腰高窓や、小窓などは、この料金より、さらに低価格でリフォームできます。窓交換を検討しているけれど、実際に電話で問い合わせるのはハードルが高いと感じている場合でも、ネットでの見積もりなら気軽に調べられます。

交換したい窓のサイズを計って、ネットで見積もりをしてみてはいかがですか? 戸建て専用 見積りシミュレーション

窓のリフォームに対する次世代住宅ポイントの条件

お客様
お客様

壁を壊さない手軽な工事でのリフォームは、次世代住宅ポイントの対象にはならないでしょうか?

マイスター社長
マイスター社長

そんなことはありません。大掛かりな工事をしなくても、定められた条件を満たしていれば、申請できます。

お客様
お客様

次世代住宅ポイントの申請に必要なリフォームの条件を教えてください。

次世代住宅ポイントは、一定の基準を満たした住宅の新築や、住宅の性能を上げるためのリフォームに対して、発行されるポイントです。バリアフリーや耐震改修など、様々な項目が対象とされていますが、その中には、カバー工法でする窓のリフォームも含まれています。

また、窓のリフォームの場合、次世代住宅ポイント制度の事務局に登録された型番の製品を使った場合にだけ、発行されます。

登録されている窓交換に使われるガラス

  • YKK複層ガラス
  • YKKLow-E複層ガラス
  • LIXIL一般複層ガラス
  • LIXIL Low-E複層ガラスクリア

窓のリフォームで発行されるポイント数は、窓のリフォーム方法、窓の大きさや数の違いによって変わります。

窓を交換するリフォームで発行されるポイント

  • 2.8m²以上の窓の面積1箇所に対して20,000ポイント
  • 1.6m²~2.8m²の窓の面積1箇所に対して15,000ポイント
  • 0.2m²~1.6m²の窓の面積1箇所に対して13,000ポイント
お客様
お客様

次世代住宅ポイントの注意点はありますか?

マイスター社長
マイスター社長

タイミング的な注意点があります。消費税が10パーセントになる10月1日以降に、工事か完了しなくてはならないのです。

次世代住宅ポイントのスケジュール

  • 工事請負契約 2019年4月1日から工事請負契約ができる期間が始まっていますので、いつでも契約できます。
  • 着工、引き渡し 2019年10月1日から2020年3月31日まで
  • ポイント発行の申請期限 2019年10月1日から2020年3月31日まで
  • ポイントの商品交換申し込みの時期 2019年10月1日から2020年6月30日の予定
お客様
お客様

必要な書類も教えてください。

必要な書類

  • ポイント発行申請書 原本
  • 工事請負契約書のコピー
  • リフォーム工事証明書 原本
  • リフォームした窓の性能証明書
  • 工事前と工事後の工事写真

これらの書類は、こちらで手続きのお手伝いをします。

お客様
お客様

カバー工法での窓のリフォームでも、次世代住宅ポイントが発行されるのですね。

マイスター社長
マイスター社長

はい。リフォームをする際には、対象になるガラス選びも申請手続きもお任せください。

「東京」「茨城」「千葉」「埼玉」で窓のリフォームをお考えの方へ

断熱窓への交換リフォームは、毎日の暮らしを快適にするとともに、健康にも大きく貢献します。ご予算、ご要望に応じて様々な窓交換の方法があります。ぜひ断熱窓へのリフォームをご検討ください。

窓リフォームマイスターは、「東京」「茨城」「千葉」「埼玉」での窓交換のリフォームを、すべて自社グループで行う工事で請け負っています。

直接仕入れ、直接工事の為の適正価格でのリフォーム工事です。断熱リフォームを検討中であれば、ぜひお見積りをなさってみてください。

窓リフォームのことで迷っていることやわからないことがあれば、何でもご相談ください。

窓の交換で断熱性を上げ、季節ごとの暑さや寒さ、結露を抑えることに加えて、リフォームの方法によって耐震性、防犯性、防音性も同時に向上させることができます。

昭和5年の創業以来、建具だけを専門にしている中村建硝はお客様の暮らしを快適にすることと、お客様との信頼関係を大切にリフォームに関わっている会社です。窓の交換リフォームを検討中であれば、ぜひ簡単お見積りをお試しください。お部屋の向きや室内環境に最も適したリフォームをご提案します。

MADOショップ取手東店 窓リフォームマイスターはこちら