目的別に選ぶ窓リフォームの種類 

YKK AP 木目仕様 ウインドキャッチ連窓

「最近、窓を開けたり閉めたりする時、動きが悪くて使いにくい」

「隙間風が入ってきて寒い」

「西日が強くてエアコンが効きにくく、暑い」

「複層ガラスなのに結露する」

「風通しが悪い」

「窓が大きすぎるので小さくしたい」

「隣家からの視線が気になる」

「近くに商業施設ができ、騒音が気になる・自宅の音が近所に響いていないか心配」

「近くに家に泥棒が入ったので、自宅も心配」

窓にこのような問題が、おこっていませんか?

不便だけれど、どうしたらよいかわからないので、我慢しているという方は、意外に多くいらっしゃいます。

その場しのぎの方法を試される方も少なくありません。

しかし、このような不便さは、窓のリフォームで、根本的に解決します。

そして、その場合には、窓の持つ問題、今感じられている不便さを解決できるリフォームの方法を選ぶ必要があります。

それぞれの問題とそれに合う窓のリフォームの方法について、確認していきましょう。

窓の問題と問題を解決できる窓のリフォームの方法

「最近、窓を開けたり閉めたりする時、動きが悪くて使いにくい」

この問題を解決するためには、窓交換のリフォームが向いています。

窓交換のリフォームは、今ある窓をサッシごと交換する方法です。

サッシごと交換するので、窓の動きが良くなります。

「隙間風が入ってきて寒い」

この問題を解決するためには、窓交換、又は内窓設置のリフォームが向いています。

内窓設置のリフォームは、今ある窓は残して、その内側に新しい窓をつけて二重窓にするリフォームです。

現在、日本国内で最も多く使われている窓は、引き違い窓です。引き違い窓は、左右どちらにでも開けられる、開ける広さを調節しやすいなど、使い勝手の良い窓です。しかし、同時に、他の開閉方法の窓に比べて、気密性が低い窓でもあります。その為、新品の状態でも、隙間風は入ってきます。そして、築年数が経ち、サッシにほこりが溜まったり、家自体に歪みが発生したりすると、隙間風がたくさん入ってくるようになってしまうのです。

アルミサッシに比べて、気密性の高い樹脂サッシは、隙間風が防げます。

樹脂サッシの窓に交換する、又は、樹脂サッシの窓を内側に設置して二重窓にすると、隙間風を防げます。

「西日が強くてエアコンが効きにくく、暑い」

この問題を解決するためには、窓交換、内窓設置、ガラス交換のリフォームが向いています。

普通のガラスが付いた窓からは、太陽光も、太陽光に含まれる紫外線も、通り抜けて室内に入ってきます。その為、太陽の直射熱が強い季節には、窓からの熱で、室内の温度は上昇します。特に、窓が西向きの場合には、午後、エアコンが効きにくくなるほど、暑くなってしまいます。この場合には、Low-E複層ガラス遮熱タイプのガラスに替えると、直射熱と紫外線を抑えられ、室内の温度上昇が抑えられます。

Low-E複層ガラスの窓に交換する、Low-E複層ガラスの内窓を設置する、Low-E複層ガラスにガラス交換するという3つの中で、どの方法であっても、問題を解決できます。

「複層ガラスなのに結露する」

この問題を解決するためには、樹脂サッシの窓に窓交換するリフォーム、又は樹脂サッシの内窓を設置して二重窓のするリフォームが向いています。

複層ガラスは、結露を防ぎますが、サッシがアルミサッシだった場合には、サッシ部分に結露が発生してしまいます。アルミは熱を伝えやすい性質だからです。しかし、熱を伝えにくい性質を持っている樹脂サッシの窓であれば、結露を抑えられます。

「風通しが悪い」

マドリモ アルミ樹脂複合窓 たてすべり出し窓

この問題を解決するためには、縦すべり出し窓に窓交換するリフォームが向いています。

引違窓のついた部屋は、風があるのに、室内に風が入ってこない場合があります。これは、風が住宅の壁に沿って、流れて行ってしまう為です。

縦すべり出し窓は、ウィンドキャッチ窓と呼ばれることもある窓です。外側に開いたガラスに、風が当たって、室内に入ってくるからです。

「窓が大きすぎるので小さくしたい」

この問題を解決するためには、今より小さいサイズの窓に窓交換するリフォームが向いています。

築年数の長い家では、浴室の窓が大きく取られているケースがほとんどです。現在ほど、換気扇の機能が優れていなかった時代には、浴室の湿度による劣化を防ぐ為に、浴室には大きな窓がつけられていました。しかし、浴室の窓が大きすぎると、冬には浴室内が冷えてしまいます。また、浴室は、人目につかない面に窓がつけられている為、泥棒が侵入しやすい窓でもあります。

窓交換のリフォームでは、パネルを使って、大きすぎる窓を小さいサイズに変えられます。日当たりは遮りたくないという場合には、パネルの代わりに、FIX窓を組み合わせる方法もあります。

「隣家からの視線が気になる」

以前は空き地だった隣接する土地に、新しい家が建ったり、隣家がリフォームして、窓の位置が変わったりした場合、自宅の窓と隣家の窓が向き合ってしまうことがあります。視線は気になるけれど、窓は小さくしたくない、1日中いるわけではないので、使う時だけ視線を遮れれば良いというようなケースには、ブラインド入りの窓が便利です。ブラインドの角度は調整できるので、陽射しを採り込みたい時には開け、視線が気になる時には閉じられます。

「近くに商業施設ができ、騒音が気になる」

この問題を解決するためには、内窓を設置して、二重窓にするリフォームが向いています。ガラスは薄いので、音を簡単に出入りさせてしまいます。その為、近くに交通量の多い道路や、鉄道の線路などがあると、睡眠を妨げられてしまうことがあります。また、近所の家のペットや、楽器の練習音がストレスになることもあります。内窓を設置して、二重窓にすると、窓と窓の間の空気層が、音の伝わりを遮り、室内に、図書館のように静かな環境を作ります。反対に、自宅からの騒音が、近隣に響くことを心配されている場合も、二重窓が音の流出が妨げるので安心です。

「近くに家に泥棒が入ったので、自宅も心配」

この問題を解決するためには、内窓を設置して、二重窓にするリフォームが向いています。泥棒は、犯罪が発覚するリスクが高まる為、侵入に時間がかかることを嫌います。二重窓は、窓が二重なので、鍵が外側に窓にも、内側の窓にもついています。その為、侵入する為には、ガラスを破って鍵を開けるという作業を2回繰り返さなくてはなりません。そのことがわかっているので、二重窓の場合、始めから侵入候補の窓から、外される確率が高いのです。

せっかくリフォームするなら断熱効果もつけましょう

「隙間風が入ってきて寒い」

「西日が強くてエアコンが効きにくく、暑い」

この問題の解決のためには、断熱性と遮熱性のある窓へのリフォームが必要です。

「複層ガラスなのに結露する」

この問題の為には、樹脂サッシの窓へのリフォームが必要です。

「最近、窓を開けたり閉めたりする時、動きが悪くて使いにくい」

「風通しが悪い」

「窓が大きすぎるので小さくしたい」

「隣家からの視線が気になる」

「近くに商業施設ができ、騒音が気になる・自宅の音が近所に響いていないか心配」

「近くに家に泥棒が入ったので、自宅も心配」

この問題だけをそれぞれ解決するためなら、単体ガラスとアルミサッシの窓へのリフォームでも、解決できます。でも、せっかく費用をかけてリフォームするのに、それでは工事費が十分に活かせません。複層ガラスと樹脂サッシの窓にすれば、それぞれの問題解決+夏涼しく冬暖かい快適な室内環境も得られます。

窓をリフォームする際には、複層ガラス、Low-E複層ガラス、トリプルガラスなどの断熱性のあるガラスと、アルミ樹脂複合サッシ、樹脂サッシなどの断熱性の高いサッシの組み合わせを選んで、リフォームしましょう。

 

 

マイスター社長
マイスター社長

お見積は無料です。お気軽にご利用ください。

ネットの見積もりは不安という方も多いと思います。

窓リフォームマイスターでは、お見積を頂いた方に、営業メールや、営業電話をすることは、一切ありません。

また、見積もり後、現地調査に伺った際には、お客様のご要望、窓の状況、周辺の環境などを丁寧に調査します。

安心してお見積をご利用ください。

 

 

「東京」「茨城」「千葉」「埼玉」で、窓のリフォームを検討中の方は、ぜひご相談ください。

断熱窓への交換リフォームは、毎日の暮らしを快適にするとともに、健康にも大きく貢献します。ご予算、ご要望に応じて様々な窓交換の方法があります。ぜひ断熱窓へのリフォームをご検討ください。

窓リフォームマイスターは、「東京」「茨城」「千葉」「埼玉」での窓交換のリフォームを、すべて自社グループで行う工事で請け負っています。

直接仕入れ、直接工事の為の適正価格でのリフォーム工事です。断熱リフォームを検討中であれば、ぜひお見積りをなさってみてください。

窓リフォームのことで迷っていることやわからないことがあれば、何でもご相談ください。

窓の交換で断熱性を上げ、季節ごとの暑さや寒さ、結露を抑えることに加えて、リフォームの方法によって耐震性、防犯性、防音性も同時に向上させることができます。

昭和5年の創業以来、建具だけを専門にしている中村建硝はお客様の暮らしを快適にすることと、お客様との信頼関係を大切にリフォームに関わっている会社です。窓の交換リフォームを検討中であれば、ぜひ簡単お見積りをお試しください。お部屋の向きや室内環境に最も適したリフォームをご提案します。

MADOショップ取手東店 窓リフォームマイスターはこちら